エアコン工事

■経験豊富なプロによる取付けで、エアコンの性能を最大限に引き出します

取り付け、取り外し、移設のほか、室外機の移動や冷媒ガスの補充、化粧カバーの設置など、各種エアコン工事はお任せください。
エアコンがその性能を充分に発揮するためには、細かい部分まで配慮された、適切な取り付け工事が必要です。
実はエアコン工事は、手抜きによるトラブルが多く、取り付けられた時点で不良品になっているケースも少なくはありません。

施工に経験豊富な当社なら、取り付け場所の環境や、エアコンの機種に応じて、正しい手順を踏んだ工事をお届け。
エアコンを安心・快適にご利用いただけるよう、見えない部分まで丁寧な作業を心がけます。

家庭用はもちろん、業務用エアコンの取り付けにも対応しておりますので、ビルや店舗のオーナー様もお気軽にお問い合わせください。

 

▼エアコン工事チェックポイント

エアコン工事は設置環境によって工事内容や料金が変わります。
現地にて、下記のようなポイントを確認し、お見積りを行っています。

□ 電気容量は足りているか?
一般的な家庭用エアコンを使用する場合、電力会社との契約電気容量が、30A以上であることが望まれます。
電気容量が足りない場合は、容量変更や専用回路の増設など、追加工事が必要になります。

□ 室内機の設置場所は?
室内機は、天井と左右の壁から5センチ以上離して取付けます。
通常は配管用の穴のすぐ近くに取り付けますが、エアコンの大きさや壁の形状などからできない場合は、配管用ホースを伸ばすなどして対応する必要があります。

□ 室外機の設置場所は?
室外機は、できるだけ室内機に近い場所に設置することが大切です。
地面やベランダに設置するのが一般的ですが、「排気が気になる」、「スペースが無い」といった場合は、屋根の上や壁面に吊り下げて設置することも可能です。

□ エアコン専用のコンセントはあるか?
エアコンは機種によってプラグの形が異なりますので、コンセントの形状と合わない場合は、電気工事が必要になります。
また、エアコンは他の電気機器と違って消費電力が大きいため、専用のコンセントが必要です。

□ 配管用の穴は開いているか?
エアコン取り付け箇所の近くに配管用の穴が無い場合は、新しく穴を開ける必要があります。
外壁材の種類によっても料金が変わりますので、状況に合わせてお見積りをいたします。

富田林・羽曳野で電気工事・配線工事・空調工事なら鈴木電気へ!

【代表直通】090-3269-7974
(事務所:0721-25-9319)
【受付時間】 9:00~18:00/ 日・祝定休
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 富田林・羽曳野を中心とした大阪エリア

一覧ページに戻る